HOME > 噛み合わせでお悩みの方へ

噛み合わせでお悩みの方へ

噛み合わせ治療

噛み合わせは全身の健康に影響します!
噛み合わせ治療

虫歯の治療をして途中で放っておいたり、虫歯で歯が欠けてそのままにしておくと、空いた場所に反対の歯が伸びてきたり、隣り合った歯が傾いたりします。その結果、顎が左右や後方にずれて顎関節に障害が及ぶことがあります。
症状としては開口障害、顎の痛み、肩こり、頭痛などがあります。
症状の軽減をはかるために、スプリントを装着していただくこともあります。

噛み合わせに関するケースバイケースの治療法

■歯ぎしり
ナイトガードを使っていただき、歯ぎしりを防止したり、食いしばりによる顎の痛み、歯が削れることを軽減させます。


■噛み合わせ
虫歯治療の結果、左右の高さが異なっている人の場合は、スプリントで顎のずれを取ってから、左右前後のバランスを取って治していきます。

顎関節症の治療

顎関節症の原因と治療法

顎関節症は、顎が痛い、口が開きにくい、口を開いたときに音がするといった症状が現れる病気です。

治療としてはスプリントを装着していただき、改善を図る場合があります。
ひどい方の場合は、患者さまごとに合った治療法を見つけ出し、患者さまと話し合いながらより良い治療方法を見つけ、治す努力をしています。

治療期間

虫歯治療などと違って、患者さまによって症状はさまざまなので、一概には言えませんが、
音が鳴る、噛むと痛いという症状だけでいえば、2、3カ月で軽減することが多いです。

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-4-10
日吉バロンビル2F
【最寄駅】
東急東横線・横浜市営地下鉄
『日吉駅』西口より徒歩2分

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2016/12/19

年末年始の診療予定について
12/29(木)より、1/5(木)までを休診とさせていただきます。

2016/05/01

2016年5月1日より、医療法人樹会 ながおか歯科医院に名称変更いたしました。